days in Barcelona : part 2

2日目は今回の旅のメインイベント、サグラダファミリア見学。実は、日本出発前にnetで予約していたのです。塔に上がるエレベーターもセットのチケットで、日本円で3000円くらいだったでしょうか?
(予約方法はこちらのページを参考にさせていただきました)

早朝、凄い雷の音で目が覚めました。前日の快晴っぷりからは考えられない雷雨です。幸い出発する頃には雨も上がり、意気揚々とサグラダファミリアへ。
ちょっと早めに到着したら、すでに周辺はすごい人だかりですよ。予約しといてよかったわ〜。

無事に中に入り、さらっと一周してエレベーター乗り場へ。こちらもきっと行列が、と思いきや、人がいない。ん?まだ早いから?
係のおねーさんに聞いてみると
「今日は雨降っちゃって危険だから、エレベーター止まってるの。あ、チケットは自動的に払い戻されるから安心して。あなたは何もしなくて大丈夫よ」とのこと。
一瞬、何が起こったのか理解できませんでしたよ、ええ。呆然、とまではいかないものの、ちょっと気がぬけた状態で、再度聖堂内を見て回りました。時間があるとなれば、じっくり見るしかないじゃないですか。

しかし、さすがサグラダファミリア。見れば見るほどその凄さがたたみ掛けてきます。特にステンドグラスの鮮やかさと色彩に心を奪われました。時間ごとに変わる光の角度で、空間の雰囲気がかなり変化します。

行ったり来たりしている間にどんどん人が増えてきました。団体さんもいっぱい。併設の資料館?は、団体さんにくっついて英語ガイドに聞き耳を立てたり、ガウディ時代〜現在までの設計図や模型を堪能。塔には上がれなかったものの、約3時間、サグラダファミリアを満喫しました。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。